2021年12月02日 15:57
d7916-547-d4c454312d0ca8c3808b-2

昭文社ホールディングスと昭文社は、スイーツガイドブックシリーズ最新刊「ショコラ本」を12月17日より発売する。

本書は、丸ノ内・銀座・表参道にあるショコラトリーから、クラフトチョコレートの工房まで、東京に店舗を構える65のショコラ名店を集めた。伝統的な製法で作られているショコラや、最近話題のカカオからこだわるチョコレート、ケーキやパフェの形で登場するショコラスイーツなど、濃厚なショコラの世界へと誘う一冊だ。

作り手が見えるビーントゥバーの工房、ボンボンショコラのショコラトリー、憧れのヨーロッパブランドショコラなど、名店が一堂に会する東京。おいしさはもちろん、フルーツを飾った華やかなタブレットや、センスの良いパッケージなど、一押しポイントもそれぞれ。本当においしいショコラがひと目でわかるよう、本書はお店の特徴や雰囲気が伝わる写真をふんだんに盛り込んだ。さらに目安となるチョコレートのサイズや、カフェサロンの有無など、訪問時の参考になる情報も掲載。ページをめくるだけでもテンションが上がり、プレゼント用のチョコレートをさがすときにも役立つ。

スイーツ本シリーズで好評の「クロニクル」「全国コレクション」といった百科事典的なコンテンツは、今回のショコラ本にも登場。さらにショコラにまつわる11のコラムも読み応えあり。「日本のカカオの栽培」「昭和レトロなチョコレートスイーツ」「世界のプチプラチョコレート」など、写真付きの紹介で、甘くて深いショコラの世界へと案内する。

定価は1430円(税込)。発売日は12月17日。販売場所は全国の主要書店。

詳しくはこちら