2021年12月02日 12:51
1

株式会社「カヤック」は、今年6月に浮世絵を近江牛で表現した⽼舗日本料理店・ひょうたんやの新体験ギフト「Art Beef Gallery(アートビーフギャラリー)」を企画・制作した。本ギフトの第二弾は「赤富士」とANAの初日の出フライトをイメージ。11月30日よりANAセレクションにて150個限定で販売を開始した。

「Art Beef Gallery」は、江戸時代初期に成立した浮世絵を「芸術品級」と称される近江牛で表現した食べる以外の体験を楽しむことができるギフト。ひょうたんやのオファーを受け、「江戸時代から食べられている近江牛の歴史に合わせて、日本の歴史ある絵の文化と掛け合わせてみたら面⽩いのではないか」と、数カ月におよぶ施行を重ねて形にした。今年6月に第一弾「富嶽三十六景 凱風快晴(⾚富⼠)」を発売。

今回の第二弾は、ANAが元旦に実施している「初日の出」と「富士山」を見ながらの遊覧飛行を楽しめる「初日の出フライト」をイメージしたANAとのコラボ。⾚身の美しい近江牛で描かれた⾊鮮やかな赤富士を背景に、ANAの旅客機が翔る幻想的なギフトとなっている。

絵に奥行きのない平面的な画風を損なわないように、飛行機もシンプルに浮世絵に合わせた繊細なタッチで描いた。浮世絵になったANA初日の出フライトを目で楽しみ、近江牛のきめが細かく柔らかな食感と肉本来の旨みを舌で楽しめる。食べた後は、浮世絵の後ろに写真や⾊紙を使用することでオリジナルのアートとして活用できる。購入はこちら