2021年11月26日 19:04
5

リサイクル技術を駆使し、約2本の使用済みペットボトルから1本のメガネフレームを生み出す「PLAGLA」のポップアップストアが、渋谷モディ1Fのイベントスペースに12月1日~12月14日の期間で登場する。

サングラスは、アクティブシーンで活躍間違いなしの、瞳と地球に優しいサングラス。フレームの原料は使用済みのペットボトル。日本製メガネの生産シェア9割を誇る福井県鯖江市の工場で生産。レンズは自然に還る「生分解性バイオポリマー」を採用している。

今回のポップアップストアでは、サングラス、ブルーライトカット、リーディンググラスをフルラインナップで展開。また、リサイクルによる眼鏡フレームの制作過程などを展示しながらPLAGLAブランドの背景を紹介していく。店内には専門スタッフが常駐しているので商品の特徴からアイウェア選びのアドバイスまで、親身に応えてくれる。

クラシックな雰囲気が魅力のラウンド型サングラス(3色展開)は、各6490円(税込)。シンプル&ベーシックなデザインのウェリントン型サングラス(3色展開)は、各6490円(税込)。

会場は、渋谷モディ1Fイベントスペース。期間は、12月1日~14日。営業時間は、11時~20時半(営業時間・店休日は渋谷モディの営業時間に準拠)。展開アイテムは、PLAGLA全アイテム。サングラス、ブルーライトカットグラス、リーディンググラス。

渋谷モディ公式サイト