2021年11月26日 12:00
d50590-15-07453ff8a72663a82080-2

人と動物の共生センターが運営するオンライン市民大学「人と動物の共生大学」は、12月1日21時より、「日本全国ネコ会議Vol.3」を開催する。

日本全国ネコ会議を主催している「人と動物の共生大学」は、オンラインで、誰もが無料で、「人と動物の共生」に関する専門的な知識やノウハウを学び、仲間と出会い、共に活動できる市民大学。11月現在、同大学はプレオープン中で(2022年4月に本開校を予定)有料の会員制となっているが、動物のプロから一般飼い主、学生まで、誰もが分け隔てなく学べる場とするため、12月1日より無料化を決定した。

今回で3回目を迎える「日本全国ネコ会議」は、人と猫とのより良い未来を目指し、ユニークな活動を行う団体や個人にスポットライトを当てる番組。ゲストに招くのは、活動拠点の異なる2団体。2つの団体をゲストに招き、それぞれがどんな活動を行っているのか、また、どんな苦労をしているのかといった話を聞くことで、各団体の特長や共通する課題を浮き彫りにしていく。「日本全国ネコ会議」は、誰でも気軽に視聴・参加ができるオンラインイベント。視聴者からの質問も交えながら、対談を進めていく。

今回のゲストは、「NPO法人 ねりまねこ(東京都)」副理事の亀山嘉代さんと、「大阪ねこの会(大阪府)」代表の荒井りかさんの2名。東京・大阪という2大都市に拠点を構える2団体を招き、人と猫が共に生活することで起こる社会的課題をテーマに対談する。

視聴・参加はこちら(Facebookページ / YouTubeチャンネル