2021年11月25日 19:34
9

アイリスオーヤマは、充電してくり返し使用できる「BIGCAPA Recharge(ビッグキャパリチャージ)ニッケル水素電池」2種類を、全国の家電量販店、インターネットサイトを中心に11月26日より発売する。

近年、世界的に異常気象や海面上昇が発生し、その要因として地球温暖化に対する関心が高まっている。またこうした事象への対応として、企業においても、廃プラスチックの削減や温室効果ガスの排出量削減といった環境負荷の軽減に対する取り組みが必須になっている。

今回新たに発売するニッケル水素電池は、専用の充電器でくり返し充電して使用可能。ワイヤレス・マウスや電子辞書などの幅広い機器に使用できる「スタンダードタイプ」と、リモコンや置き時計など、消費電力の小さい機器に適した「くり返し使用に強いタイプ」の2種類を発売する。

スタンダードタイプでは充電池1本あたり約1000回、くり返しに強いタイプでは約5000回くり返して充電でき、使用後の電池処理の手間を省ける。また、電池4本を充電する際にかかる電気代は1回あたり約1円と経済的だ。

ワイヤレス・マウスや電子辞書などの幅広い機器に使用できるスタンダードタイプと、リモコンや置き時計など、消費電力の小さい機器に適したくり返しに強いタイプの2種類展開。使用頻度や機器によって使い分けることができ、使用後の電池処理の手間を省ける。その他、充電できない電池、使用できない電池は専用充電器のLEDで知らせる。

「BIGCAPA Rechargeニッケル水素電池」2種は、11月26日より発売。