2021年11月25日 19:30
11

ケーキ専門通販サイト「Cake.jp」にて、実力派パティシエ加藤幸樹さん(Atelier Katoオーナーパティシエ)監修の「加藤シェフ監修 フローズンカヌレ」が、販売数1.8万粒を突破。また新フレーバー「アールグレイ」と「抹茶」を、11月25日より販売開始する。

本商品は、冷凍だからこそ美味しく食べることができる生カヌレの味を届けるため、焼き立ての風味を閉じ込めしっとり食感を実現した、シェフの技術とこだわりが詰まった逸品。通常のカヌレに比べ約5倍の量のバターを使用しているため、バターの風味を最大限に味わえる。

また、焼き立てを直ぐに冷凍する事によってカヌレ本来の風味を閉じ込め、表面はカリッ中身はしっとりとした、フローズンカヌレだからこそ出来る新食感を楽しめる。冷凍、常温、加熱と、好みに合わせて様々な食べ方ができ、食べやすいひとくちサイズで、小腹が空いた時やちょっとしたおやつにもおすすめ。5種15個入(バニラ・ショコラ・フロマージュ・アールグレイ・抹茶)で、価格3600円(税込)。販売ページはこちら

同社は今後も多様化する顧客のニーズをくみ取りながら、加盟洋菓子店や商品ラインナップを拡大。誕生日や記念日のお祝い、イベント、パーティなど様々なシーンとのマッチングを創出していく。また、洋菓子店のお取り寄せ販売を応援し、パティシエが腕をふるったスイーツをより多くの人へ届けていく。