2021年11月25日 19:15
6

クラスは、SDGsの目標12「つくる責任つかう責任」に貢献する「ものを捨てない社会づくり」を実現するため、循環可能な自社プライベートブランド家具「CIRCLE」シリーズ15アイテムを11月25日よりCLASサイト上で提供開始する。

世界的にSDGs(持続可能な開発目標)の実現への機運が高まるなか、クラスが登録者を対象に4月28日~5月7日に行ったWebアンケートでも、CLASのサービスにもっとも期待することとして挙げられたのは「ものを捨てない社会づくり」。エシカルな消費活動への関心の高さがうかがえる結果となった。

CLASのPB家具がサステナブルな主因は、その管理方法。パーツ単位で管理しているため、部分的に破損したり劣化したりした場合でも、商品を廃棄せずにパーツを交換することでより長く使うことが可能。また、複数の利用者への貸し出しを経て生じた、クリーニングでは対応しきれない汚れや傷には、塗装を施して新たな価値を持たせる。このような再提供の仕組みを構築させた循環可能なPB家具のラインナップを充実させ、サブスクリプションだからこそ実現できる「ものを捨てない社会づくり」を推進していく。

今後もCLASは、より環境に配慮したPB家具をはじめとする循環型の「所有しない利用」を促進し、変化に応じた「最適空間」を提供することでQOL(生活の質)を向上させるとともに、持続可能な社会の実現を目指していく。

ウェブサイト