2021年11月25日 10:04
d22446-65-8e948a7d722ef4c8050c-2

Albirex Singaporeは、11月24日、同社が運営するシンガポールプレミアリーグの日系チーム「アルビレックス新潟シンガポール」で2022シーズンにプレーする選手1名の募集を「ユメワク(夢枠)」として開始した。

2021シーズンに続けての募集となる「ユメワク」では、競技レベル不問で、海外プロサッカーリーグでプレーを望む選手に対して登録枠を用意。「夢を叶える」という強い意志を持った選手を応援する。「ユメワク」では、アルビレックス新潟シンガポールに所属し、プロ契約選手とまったく同じ環境で1シーズンをプレーしてもらう。プロ選手登録をするので、公式戦への出場が可能。チームの活動において「ユメワク」とプロ契約選手という形態による区別は一切ない。パフォーマンスによっては、シーズン後にプロ契約選手としてアルビレックス新潟シンガポールと契約もしくは他チームへの移籍が可能だ。

「ユメワク」では、今はプロから声がかからないとしても、「必ずプロになる」という野心をもつ選手に対して、1シーズン限定のチャレンジの機会を用意した。サッカー選手として海外でチャレンジすることは、非常に貴重な経験だ。そんな経験を、現時点での競技レベルに関係なく幅広い選手に体験してもらうことで、より多くのプレーヤーに海外を目指してもらいたいという想いでこのプログラムを作った。この1シーズンのチャレンジを経て、プロとして飛び立つもよし、経験を持ち帰り日本で活躍するもよし。強い意志をもち、そしてこの挑戦を存分に楽しめるプレーヤーに参加してもらいたいと思っている。

詳しくはこちら