2021年11月24日 12:01
d89556-3-6302ff58f60939c6d024-1

Appstepは、アプリ開発業界では新しい形態の開発「初期開発費0円、定額制」のマッチングアプリ開発サービス「Match Base(マッチベース)」を11月24日より開始した。

現代では、マッチングのシステムはビジネスのトレンドであり、さまざまなマッチングサービスの展開が期待できる。一方、なかなか実装に至らない要因の一つに「アプリ開発の費用の高さ」が挙げられる。通常のアプリ開発会社に依頼する場合、マッチングアプリの開発には約300万円以上が相場と言われている。同社の新サービス「Match Base」では、ノーコード技術を活用することや、マッチングに特化した設計により、初期開発費を0円にして定額制で運用ができるアプリ開発を可能にした。アイデアはあるものの、コストがネックとなるスタートアップや中小企業、個人事業主などをターゲットに、開発期間も最短2週間、アプリ公開まで平均1カ月で事業の加速化をサポートし、新たな顧客開拓や事業領域への参入、迅速な収益化につなげていく。

「Match Base」は、初期開発費0円、開発費用を最初に用意せずに気軽にスタート可能。月々の支払いも見積時に提示した金額を定額で毎月支払うので、従量課金もなく安心して運営が可能だ。「Match Base」では必要な機能だけを選択でき、パッケージ提案と比較して無駄なコストが発生しない。また、WEBアプリでもネイティブアプリでも対応可能。WEBアプリで開発後、ネイティブアプリに移行する、最初からネイティブアプリの開発を行うことも対応する。

詳しくはこちら