2021年10月22日 12:25
d55702-16-e99d4a44dab27b995537-5

YAGOが運営するオンライン習い事マーケット「classmall(クラスモール)」は、「講師が自由に作成できる回数券機能」をリリースした。

同社は「Empower All Creators – すべてのクリエイターと一生のファンをつなぐ」をビジョンに、オンライン習い事マーケット「classmall」を運営している。国内市場で2兆円あるマーケットのオンライン化を進め、より多くの人が新しい講師やサービスに出会うことができる世界をつくる。

講師と生徒のマッチングプラットフォーム「classmall」では、実績ある講師がオンラインレッスンを提供し、誰でも場所や時間の制限なく、スマホ一台で好きなレッスンを受けることができる。今回、レッスンをお得に受けられる回数券をそれぞれの講師が自由に作成できる機能をリリースした。生徒にとっては、これまでの都度払いに加え、回数券を利用し「ちょっとお得に」レッスンに参加できるようになった。

自ら事業を生み出し活動するクリエイターにとって、未だ集客に対する課題は大きく、ロイヤリティの高いファンの獲得は必須。「classmall」では「3回以上レッスンを受けた生徒は固定客化する」というデータがある。これまでは都度払いでのみレッスンに参加可能だったが、今後は講師が自由に回数券を販売できるようになり、よりファンの固定化が狙える。

classmall / 回数券の利用方法(生徒向け動画)