2021年10月21日 09:50
d28894-370-742d0fd9d08d5132f15d-0

やる気スイッチグループが展開する幼児教室「チャイルド・アイズ」は、今秋、年少生から6歳までの子どもを対象とした「IQ(知能)テスト」を実施する。

「チャイルド・アイズ」は、豊かな創造性や柔軟な思考を育てるための、1歳半から小学6年生を対象にした知能育成(知育)と受験対策の幼児教室。知能教育学と幼児心理学をもとに、「考える遊び」を通じて記号(おと・いろ・かず)・図形(かたち・空間)・概念(ことば・ことばの意味)を学び、バランスのよい脳の成長を促す。

今回の「IQテスト」は、被験者と出題者が1対1で行う肥田式を採用。1対1形式で、動作性のみでなく言語性からも子どもの個性を見抜くことができるというのが特長だ。概念、図形、記号、記憶、思考のどこが、今の段階で得意なのかがわかる。IQ(知能指数)は、絶対的な伸び(生活年齢)に対し相対的な伸び(精神年齢)がどれくらいなのかで算出される。社会性や人格形成にも大きく影響を与えるIQは、これからの人生を豊かにする大切な要素の一つ。このIQは脳への適切な刺激が、年齢が低ければ低い時期ほど大きく伸びると実証されている。「IQテスト」の結果は、後日保護者面談を設定し、より詳しく説明しながら帳票を返却する。

参加費は、期間限定特別価格2200円(税込)、通常価格1万2100円。申込締切日は10月30日(各教室先着5名まで)。実施方法は、個別にテスト日程を設定(IQテストの所要時間は年齢により30~60分)。会場は、近隣のチャイルド・アイズの教室。

申込はこちら