2021年10月20日 16:15
d88363-1-81a51058f45f2eb88760-0

WINE TRAILは、10月20日より、教育×小瓶ワインのサブスクリプション「HOMEWiNE(ホームワイン)」をスタートする。

日本では世界中の素晴らしいワインがいつでも楽しめる。その一方で何からどう始めたら良いのかがわからず、ブランド価値ばかりが優先され、ワインリテラシーはなかなか上がらないのが現状だ。ワインを楽しむところに到達するまでに相当の知識量が必要で、それを解決できるのは一般的にはワインスクールとされている。しかし、通学必須で数十回通う必要があり、費用も高額。そこで、ワインに関する一流の教養を、もっと楽しく分かりやすく簡単にマスターすることができるワインプログラムを開発した。

「ホームワイン」は、ワインスクール受講者数日本一のソムリエによる、自宅でワインを嗜み学ぶ新時代のワインプログラム。全12回の定期学習サービスで、実際に使えてワインが好きになれる知識と、平均2万1000円の全世界から取り寄せた、一流でおいしいワインを届ける。オンラインセミナーでは、「ホームワイン」限定、一流ソムリエの徹底解説動画を配信。ワインごとに飲みながら学んでいく。また、会員限定のLIVEやイベント等も予定している。4本の100mlの小瓶ワインは、毎回テーマに沿って飲むべき順で届ける。JALUXや日本リカーを始め29社のインポーターの協力のもと、世界中のワイナリーと提携し、全世界から48本を厳選した。

価格(1回分)は1万5000円(税込)+送料800円。

HOMEWiNE