2021年10月19日 18:16
5.0

凸版印刷と、インクルーシヴ・ジャパンは、障がいのあるアーティストの作品を使ったアートブランド「Pokapo(ポカポ)」を立ち上げる。そして最初の製品として「エコバッグ」を、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」上で10月18日より、販売開始する。

凸版印刷とインクルーシヴ・ジャパンは、アート作品の発表機会の創出を通じて、創作活動のモチベーション向上と同時に、アーティスト活動を通じた社会参加/自立支援の一助になることを目指している。そのような中で、就労支援と障がい者アート作品の発表の場が融合したカフェ「ART CAFÉ Inclusive」を4月9日に共同でオープン。積極的な作品発表機会の創出を行っている。

共同取り組みの第2弾として、アート作品がたくさんの人の目に触れることを目指して「エコバッグ」を製作。販売にあたっては、多くの人が本取り組みに参画することができるよう、応援購入という形で提供できる「Makuake」上での取り扱いを開始する。

多様性を表現するため「カラフル」をテーマに3名のアーティストの作品(計3種)を採用した。「オリジナルエコバッグ1点」5985円(税込)。※限定50個は5670円。「オリジナルエコバッグ3点セット」1万7100円(税込)。※限定10個は1万6200円。「オリジナルアートブック1点」1万6005円(税込)。「2点セット(エコバッグ1点+アートブック1点)」2万1340円(税込)。「フルセット(エコバッグ3点+アートブック1点)」3万1050円(税込)。※いずれも11月18日までの応援購入限定の価格。

購入はこちら