2021年10月19日 10:11
Print

ぴあは、日本のプロスポーツ産業に必要な人材を育成する「ぴあスポーツビジネスプログラム」(ぴあSBP)の第2期生を10月18日より募集開始する。

「ぴあSBP」は「プロスポーツビジネス界において現場で即戦力として活躍できる人材の育成と、業界の現状を学んでもらう場を提供する」ことを目的に4月に開講。「チケッティング、ファンクラブを中心とした現場運用にかかわる知識」「スポーツビジネスの特性の全体理解と本質的な考え方」「テクノロジーを含む、スポーツだけにとらわれないアイデア・イノベーション」などのスキルを身に付けるべく、スポーツ界で活躍する招待講師の講義やスポーツの現場を体験する課外講義など、さまざまなプログラムを提供してきた。

応募要件は、社会人で今後スポーツビジネス界への転職・就職を目指す人、大学生(大学院修士・博士、短期大学、専門学校、高等専門学校も含む)で、今後スポーツビジネス界への就職を目指す人、ぴあスポーツビジネスプログラムへの熱量を持ち全講義に可能な限り出席できる人、当事者として主体的・積極的に参加し関わる意志を持っている人(年齢制限等は設けていない)。

開講予定日は2022年4月。1次募集期間は10月18日10時~11月14日(募集人数は25名程度)。2次募集期間は12月6日10時~2022年1月7日(募集人数は若干名)。

ぴあスポーツビジネスプログラム