2021年10月15日 16:18
2

「Muse Academy(ミューズアカデミー)」を運営するフィリアンは、2022年1月に「ママのためのフリーランス開業コース」をリリースする。

Muse Academyは、女性がライフイベントに合わせて柔軟に働き方を選べる社会を目指す、完全オンラインで「ママが自宅でも・どこでも自由に働ける」スキルが学べるスクール&コミュニティ。2020年10月1日にリリースされ、先日サービス開始から1周年を迎えた。現在は、「Webデザイン・Webライティング・こども向けプログラミング(Scratch)」の3つのスキルを学ぶことができる。

現在挑戦中のクラウドファンディングでは「目標金額150万円」に対し、10日間で64%にあたる96万1975円を達成。クラウドファンディングが順調なスタートを切ったことにより、Muse Academyは4つ目となる新コース「ママのためのフリーランス開業コース」の開発に着手した。

近年、自宅で仕事をしたい社会人は男女年齢を問わず増加。しかし、スクールを卒業したあとに自分で開業や青色申告の手続きができるか不安、扶養から出るタイミングがわからない、相談できる人がいないという不安の声も多い。そこで、Muse Academyは、フィリアンの顧問弁護士・顧問税理士全面監修のもと、ママの開業に特化した新コースを開発。現在は監修弁護士及び税理士とコースのカリキュラムを作成中で、リリースは2022年1月中の予定。詳しくはこちら