2021年10月14日 13:29
d16550-424-75525f584ab0233b7b49-0

ゼロワンブースター(01Booster)が中小企業庁から委託を受け運営する、中小企業庁主催の高校生向け全国ビジネスプランコンテスト「Japan Challenge Gate 2022」のビジネスプラン募集が10月12日より開始した。

ゼロワンブースターは「日本を事業創造できる国にして世界を変える」という企業理念のもと、大手企業とベンチャー企業が足りない部分を相互に補完し合い、イノベーションを共創し、事業の成長を加速するオープンイノベーションプログラム「コーポレートアクセラレーター」や社内起業家を発見・育成するプログラム「イントラプレナーアクセラレーター」を展開している。

「Japan Challenge Gate」は、中小企業庁主催のビジネスプランコンテスト。全国の高校生等の自由な発想や、地域課題解決の視点から生まれたビジネスプランを募集する。ファイナルイベントに残ったビジネスプランには現役VCや著名ベンチャー経営者などからフィードバックを受けられる貴重な機会も用意されている。

最終審査は事前にプレゼンテーション動画を提出してもらい、その動画を審査員が視聴した後、オンラインで質疑応答を行う予定。優秀なプランには、最優秀賞、優秀賞の授与を予定している。ファイナルイベントはオンラインで開催し、その模様はオンライン配信する予定。ファイナルイベントの詳細については決まり次第公表する。

ビジネスプラン募集期間は10月12日~11月30日まで。

「Japan Challenge Gate 2022」オフィシャルサイト