2021年10月14日 17:28
1

阿部幸製菓は、新潟野菜を使用したレトルト食品「新潟ベジにゃフル」シリーズの第5弾として、トマトと糀の食べるスープ「にいがたトマト糀ミネストローネ」を発売する。

「にいがたトマト糀ミネストローネ」は「新潟の美味しい食材を日本中に広めたい!」との想いで女性中心のチームが開発した「新潟ベジにゃフル」シリーズの第5弾。近年は単身者や働く女性の増加によって市販スープの簡便化が評価され、需要も高まりつつある。またコロナ禍による在宅時間の長期化から、食生活に対する意識が変わりつつあり、健康面で発酵食品を食事に取り入れたいと考える人は調査の9割にも及んだ。そこで、大人の8割、子供の7割が好きな野菜だと答えているトマトに糀をプラスして、野菜を手軽に摂ることが出来る「食べるスープ」を開発した。

新潟でも野菜と果物の町として知られる白根の桃太郎トマトをベースに3種類の野菜とチーズを加え、野菜の食べごたえとチーズのコクが効いた満足感のあるスープになった。更に新潟県の醸造メーカー・山崎醸造の「塩こうじ」を使用することで手軽に発酵食品を摂りたいという思いにも応える。温めるだけで野菜と糀が摂れる「にいがたトマト糀ミネストローネ」、朝食や夕食のプラス一品に、真夜中の夜食に、また気軽な贈り物や新潟のお土産として利用できる。

本商品は10月13日から開催される第92回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2021にて披露する。

新潟ベジにゃフルにいがたトマト糀ミネストローネ」は142g、希望小売価格389円(税込)。10月13日発売。