2021年10月12日 17:29
5

Globridge(グロブリッジ)では、イートイン店舗の他、日本初のVRブランドメーカーとして、全国の飲食店とVRメジャーブランドをつなぐ「ご近所キッチン」サービスを展開している。10月11日、神奈川県伊勢原市にメインブランド「東京からあげ専門店あげたて」がオープンし、同ブランド累計出店数は177店舗となった。

「東京からあげ専門店あげたて」では、自家製のタレに漬け込んだ味わい深い「若鶏の醤油唐揚げ」をはじめ、子どもから大人まで楽しめる商品ラインアップを用意。濃厚なタルタルソースがかかった「タルタルチキン南蛮」や、旨味の強いタレを使用した「自家製タレの油淋鶏」など、唐揚げ専門店ならではのメニューを取り揃えている。また、新メニューとして「自家製明太マヨ唐揚げ」「超濃厚ねぎ塩唐揚げ」「さっぱり梅肉しそ唐揚げ」の3種類も。詳しくはこちら

飲食店の新たな営業形態として、実店舗を持たずオンライン注文のみを受け付けるバーチャルレストランが注目を集めている。バーチャルレストランを運営するメリットとして、キッチンスペースのみを必要とするため低コストで店舗が運営できることや、既存店舗のアイドルタイム(店舗の空き時間)にサービスが提供できることなどが挙げられる。

また、共働きや一人暮らし世帯の増加や、新型コロナウイルス感染拡大により在宅勤務が推奨されている背景から、オンラインデリバリーサービスの需要も増加。今後も拡大されていくと考えられる。