2021年10月12日 11:04
d87903-1-80b3574c0670b3c40056-0

YKR medical consultは、「医学知識をもっと身近に・法律と医療の懸け橋に。」を企業理念に掲げ、弁護士向け医療コンサルタントサービスをリリースする。

交通事故や労災による事故、遺産相続や医療過誤。弁護士にも医学的知識が必要な相談や訴訟が増えている。同時に正しい医療情報にたどり着けなかったり、主治医と上手くコミュニケーションが取れなかったために解決できなかった事例が多くあるということも耳にする。同社はそうした問題の解決の一助になれるように、弁護士と医師の架け橋の様な存在になることを目指している。

「交通事故意見書作成サービス」では、裁判所など公的機関に提出する交通事故意見書を作成する。依頼内容を総合的に判断し、適切な診療科医師を同社で選定。各領域の整形外科医、脳神経外科医、放射線科医が作成に当たる。交通事故領域において争点となる部位を専門とする医師が意見書を書けるかどうかが重要なため、多様な領域の医師を抱えている。また、依頼されても、弁護士が思い描く意見書を必ず作成できる訳ではない。そのため、同社では作成前の事前調査依頼を受け、報告書を提示している。意見書の有効性を高めるには、複数の医師が意見を主張し支持することが重要なため、同社では多角的な医師の視点で意見書を作成することができる。

YKR medical consult / 交通事故意見書作成サービス