2021年10月11日 08:24
d87553-2-d639fc83dea3c2d1c623-0

碧海スタッフは、10月8日、働きたいドライバーと人手が欲しい企業をマッチングするサービス「ドラシェア」を正式に提供スタートした。

「ドラシェア」は短期間だけ働きたいドライバーと、人手が足りない企業のニーズをマッチングするプラットフォーム。一時的なマッチングに特化しているため、タイムリーに利用できるサービス設計にしている。従来型の求人サイトのような面倒な情報登録などは、個人側も企業側も必要ない。

コロナ禍で仕事を失った労働者の就労ニーズは深刻。マイナビの調査によると、「非就業状態で仕事を探している」人数はコロナ以前と比べると、約2倍になっている。また、コロナの影響は通販を始めとするEC市場の伸びにつながっている。経産省の調査では2020年のEC市場(物販)は前年比22%の伸びで、ドライバーの確保は各企業の喫緊の課題だ。

ドライバーは「ドラシェア」のLINEアカウントに友達登録をするだけ。自分の空いている時間の仕事情報が届いたら、応募に必要な情報を登録して応募をすれば終了となる。仕事の報酬は当月~翌月末までに振込みがされるため、隙間時間を使って効率的に収入を得ることができる。企業としても、「ドラシェア」は「サクっと働きたい」若手層に特化しているため、従来のドライバーマーケットとは異なる層の応募が期待できる。「明日の配送が間に合わない」「急な注文が入った」など不測の事態にもフレキシブルに対応できるのが「ドラシェア」のメリットだ。

企業の人はこちら / ドライバーの人はこちら