2021年10月07日 17:49
4

ナッシュは、従業員の健康をサポートするための福利厚生サービス「office nosh(オフィスナッシュ)」をリリースした。

「office nosh」は工事不要、初期費用無し、冷凍庫レンタル可能の新しい「社食サービス」。調理済みの健康的な食事を冷凍状態でオフィスに届けるので、食べたい時に温めるだけで食べられる。ランチタイム時の買い出しの手間、人混みのストレス、栄養バランスの不安、こういった課題を「office nosh」が全て解決する。また、「健康経営」の観点からも、従業員の健康維持・増進や満足度の向上と共に、企業のイメージアップや人材確保への期待ができる。

noshは、和食・洋食・中華の専属シェフが調理し、開発している。調理した食事は急速冷凍し、作り立ての味を保ったままオフィスに届けているので、冷凍とは思えない本格的な料理をオフィスで楽しめる。noshは、健康に配慮して全メニュー糖質30g以下、塩分2.5g以下の栄養基準を設けている。管理栄養士が全て栄養価の管理をしているので、忙しい社員の健康を食事からサポートすることができる。noshのプレートは、主菜1品と副菜3品で1食分なので、これ一つで「ちょどいい」バランスの取れた食事が食べられる。糖質に配慮しているため食後に眠くなりにくく、会議があっても安心だ。

従業員数や利用想定シーンなどを伺い、おすすめのプランや食数などを提案。契約の場合は雛形を元に、契約締結を進めていく。冷凍庫は貸与。後日冷凍の宅配にて商品が届く。