2021年10月06日 18:14
8

ふるなび」で、茨城県日立市の、日立市かみね動物園にある猛獣舎のリニューアル工事を目的としたクラウドファンディングプロジェクトへの寄附受付が開始された。

かみね動物園は、茨城県唯一の動物園として、日立市民やたくさんの来園者に支えられながら、動物の魅力や素晴らしさを伝えている。開園50周年となる平成19年度から動物園のリニューアルを進めているが、現在の猛獣舎は、昭和44年に造られたものとなり老朽化。また、来園者が上から見下す展示となっており、それは動物にとって非常にストレスで、動物本来の行動をとりづらい環境にある。

今回のリニューアル工事では、生息環境に即した植栽を行うことで、動物が木陰に入って休むことや、動物本来の暮らしを観察することが可能となる。空間的な近さを考慮し、ガラス越しに観察できる獣舎、また、擬岩を用いた景観や複数の場所から観察できる獣舎を実現。また、来園者が利用しやすいユニバーサルデザインに配慮した動線と、飼育員の安全に配慮した飼育バックヤードの管理動線を確保する。また、寄附金は、三大陸を代表する大型ネコ科動物三種の展示にも使用されることになる。

なお「ふるなび」では、ふるさと納税を通じて全国の市町村に寄附金を集めることで地域活性化を支援。2021年、「ふるなび」は様々なふるさと納税PRを行い、「利用者満足度」「利用者メリット」「注目のふるさと納税サイト」の3冠を、3年連続で達成した。