2021年10月01日 18:28
5

KITTO MOTTO亀岡事務局は、観光活性化プロジェクト「KITTO MOTTO亀岡」を10月1日より開始し、2次交通課題解消のため、「亀岡周遊パス」を開発してMaaS実証実験を実施する。

10月1日~12月31日まで利用できる「亀岡周遊パス」は、亀岡市、および地域の交通事業者が連携し、イベント開催に伴う交流人口の増加や、観光需要に対応した地域交通事業者の持続可能な連携実証運行、観光拠点のネットワーク化と交通利便性の向上を図るための先進的技術の実証実験に取り組む。※MaaS(Mobility as a Service)とは、ICT(情報通信技術)を活用して交通をクラウド化して公共交通など、自家用車以外の全ての交通手段による移動を1つのサービスとしてシームレスにつなぐ移動概念。

「KITTO MOTTO(きっともっと)亀岡」は、亀岡では、「きっと」あなたが探しているものが見つかり、「もっと」ディープな魅力を体感してもらうプロジェクト。12月までの期間中、デジタルスタンプラリーや嵯峨野トロッコ光の幻想列車の運行、保津川(ほづがわ)下りの特別便の運航、eスポーツ大会、ナイトタイムイベントなどの既存観光コンテンツを活かしたイベントを展開する。

亀岡周遊パス(MaaS実証実験)では、スマートフォンからアプリをダウンロードし、亀岡市内のバス・タクシー・トロッコ列車・保津川下りが楽しめるお得なパスを購入できる。この期間の特別観光ルートバスも運行する。利用期間は10月1日~12月31日。

5.1