2021年09月27日 15:20
7

エミレーツ航空はこの度、「Emirates Oculus VR(エミレーツ・オキュラスVR)」をリリースした。これにより、エミレーツ航空の受賞歴ある業界最先端バーチャル・リアリティ(VR)を体験できる。

ボーイング777ゲームチェンジャー機の完全密閉空間のファーストクラススイートをはじめ、代表的なA380機内ラウンジ、77列目の座席周辺の眺めなど、自宅にいながらエミレーツの機内を楽しめる。本サービスは、インターネット環境があれば誰でもエミレーツ航空ホームページおよびEmiratesアプリから利用可能。

同社は、2018年には、航空会社として世界で初めて先進的なウェブVR技術をデジタルプラットフォームに導入、搭乗前の利用者にエミレーツ航空の没入型体験を提供した。その後も投資と開発を継続し、この度、エミレーツ航空初の本格的な「Oculus VR」アプリを発表。この取り組みを通じて同社では世界的なリーチを拡大し、デジタルプラットフォームの利用者との関わりを深めることを目指す。

また、パンデミックの影響でしばらく旅行に行けていない人が多いこのタイミングで公開することで、旅のインスピレーションや、フライトの選択肢を探している人々にとって特別な意味を持つとしている。現在、プレミアム・エコノミークラスの客室と最新エミレーツA380のインテリアも体験できるバージョンを開発中。