2021年09月17日 17:52
9

武相 AGORAは、町田駅徒歩3分の東京都認定コワーキングオフィス。この程、コワーキングの開業準備者に向けた、施設の事業計画・立ち上げ・運営の一括もしくは一部を請け負い、支援するプロデュース事業を開始する。

武相 AGORAは、キープ・ウィルダイニングが、「夢が加速する」というコンセプトのもと運営している、事業相談もできる東京都認定コワーキングオフィス。カフェのリラックスした空気感とオフィスの快適な設備を兼ね備え、約520平米(157坪)の広々とした空間で快適なワークタイムを提供。インキュベーション マネージャー(事業アドバイスを行う専門家)が在籍しており、起業の相談・サポートを随時行っている。

そんな武相 AGORAがこの度、立上げや運営の実績を生み出したノウハウを活かし、コワーキング施設の計画・立ち上げ・運営の一括もしくは一部を請け負い、支援するプロデュース事業を開始。コワーキングやシェアオフィスは近年急増しているが、武相 AGORAの一番の特徴は「人が交わり、コミュニティが作られる」その仕組みや仕掛け。

施設責任者の長谷部信樹さんは、開業前の構想について「私たちが創り出す施設は挨拶やちょっとした会話が飛び交う、人が交流するコワーキング施設。AGORAはそんな人々の交流から多くのマッチングやビジネスが生み出されている」と語った。他社へのサポート内容は、「プロデュース型」「ライセンス型」「受託・運営型」から選択できる形になっており、依頼者の多様なニーズにも対応可能。詳しくはこちら