2021年09月17日 16:58
4

シュクレイは、9月18日より「東京ミルクチーズ工場 国見サービスエリア(下り)店」を期間限定でオープンする。東京ミルクチーズ工場のコンセプトは「懐かしくて、新しい」。新鮮な牛乳や選りすぐったチーズに、意外性のある素材を組み合わせ、スイーツのイノベーションを創造し続けてきた。2021年、東京ミルクチーズ工場は10周年を迎えた。節目であるこの年に、「国見サービスエリア(下り)」に初出店する。

ブランド10周年を記念したプレミアム商品として発売するのは、「トリュフ&チェダークッキー」。北海道産牛乳とチェダーチーズ、トリュフを混ぜ込んだクッキーに、トリュフ風味のチョコレートプレートをサンド。ブランド10周年を記念した、プレミアムなクッキーとなっている(チーズパウダー中チェダー60%以上使用)。10枚入、価格は1188 円(税込)。

また、トリュフ&チェダークッキーを含む4種のクッキーを一度に楽しめる「10周年記念クッキー詰合せ40枚入」を、10周年記念パッケージで用意した。花火が打ち上げられたお祝いをテーマにしたデザインのパッケージは、内祝や季節の挨拶など、ギフトとしても最適。40枚入、価格は4104 円(税込)。

そのほか、フランス産クリームチーズ&北海道産クリームチーズと北海道産生クリームと厳選したミルクをブレンドし、ミルクとチーズの美味しさにとことんこだわったミルクチーズケーキなど。詳しくはこちら。なお、10月17日までの期間限定出店となる。