2021年09月15日 18:29
9

スープストックトーキョーは、9月20日より、賞味期限が近づいてきた冷凍スープをアウトレットセットとして公式オンラインショップにて販売する。

賞味期限が近づいてきても、おいしさはそのままに。スープストックトーキョーは毎日スープを作っている。沢山の素材を大切に使いながら、出来るだけ多くの利用者に食べてもらえるように、そして出来るだけ余りが出ないように計画しながら。それでも、どうしても売れ残りは出てしまう。

近年、ヨーロッパの国々でも廃棄食品への対策が進んでいる。フランスでは、スーパーでの食料廃棄を禁止する法律が出来、デンマークでは、賞味期限切れ食品専門スーパーがオープン。ドイツでも、食べきれない料理を他の人とシェアするフードシェアリングの運動が盛り上がっている。

スープストックトーキョーも少しずつではあるが、取り組みを進めていきたいと思い、数年前より不定期でアウトレットセットの販売を始めた。賞味期限が近づいてきた(それでも1か月以上はある)商品を、商品の原材料や輸送費など最低限の料金だけをもらいて、販売する。

アウトレットセットの販売は、Soup Stock Tokyo 公式オンラインショップにて9月20日10時販売開始。販売価格は15スープセットが6750円(税込・送料込み)。※アウトレットセットのため、スープを選ぶことはできない。