2021年09月15日 18:10
d21881-55-10cf19d629cde1cc4304-4

トレッタキャッツは、9月14日より、同社が手掛けるねこヘルスチェックサービス「Toletta(トレッタ)」100台を保護猫施設へ無料配布する。

「Toletta」は、ねこがトイレに入ると体重・尿量・尿回数・トイレ入室回数・滞在時間・経過時間の6つのデータを自動で計測する「ねこヘルスチェックサービス」。計測したデータは24時間スマートフォンで確認でき、獣医師と共同開発した独自システムによって体重やおしっこの量の変化をスマートフォンに通知し、ねこの体調変化に気づくきっかけを提供する。

ねこは泌尿器疾患にかかりやすく、適正な飼養にはおしっこの回数や量などのチェックが欠かせない。しかし、多くのねこが暮らす保護猫施設では、多頭飼育により管理の難易度が高まる。そこで同社では、保護猫施設でのねこの健康管理のサポートをすべく、動物愛護週間(9月20日~26日)に合わせて保護猫施設に「Toletta」を100台無料配布することとした。

保護猫施設では「Toletta」を設置することにより、スマートフォンやタブレットでねこのトイレデータを確認でき、健康状態を把握することが可能となる。施設にいるねこたちの体調の変化をどこにいても確認できるようになり、ねこの健康管理をサポートすることで施設のスタッフの人々の負担軽減につなげる。今回の企画では、保護猫施設・カフェまたは団体へ「Toletta本体(月額利用料永年無料)を希望台数分」、「健康診断費用をねこ1頭につき最大1万円」を提供する。

参加フォーム(受付期間:9月14日~30日、100台に達し次第終了)