2021年09月15日 17:38
3

森ビルが運営するアークヒルズが、10月2日~11日の10日間に、周辺施設と連携し「音楽がであう。音楽にであう。」をコンセプトに開催する「ARK Hills Music Week 2021」の詳細が決定した。

11回目の開催となる「ARK Hills Music Week 2021」では、都市文化を楽しむライフスタイルを提案するアークヒルズと、世界の音楽芸術に触れる機会を提供し続けている世界的コンサートホール・サントリーホールが、周辺エリアの大使館や美術館・飲食店などとタッグを組み、「ARK Hills Music Week」限定プログラムを10日間にわたりエリア内の10施設で展開する。

今年は、世界で活躍するアーティストの競演が堪能できる「サントリーホール ARKクラシックス」だけでなく、秋の実りを迎えた通常非公開のルーフガーデンで本格ジャズを楽しむ「ルーフガーデンコンサート~JAZZ Trio Live~」や、普段立ち入ることのできないスペイン大使館で開催する、南欧の情緒溢れるスパニッシュ・ジャズを届ける「Jazz-Flamenco evening at the Spanish Embassy」にも注目だ。なお、「サントリーホール ARKクラシックス」は、例年アーク・カラヤン広場で実施しているライブ・ビューイングに代わり、後日、無料のオンライン配信も予定している。

「ARK Hills Music Week 2021」は10月2日~11日開催。

※最新の開催プログラムはこちら