2021年09月15日 17:18
7

EVERINGは、スマートリング「EVERING(エブリング)」の特設ポップアップスペースを、9月23日より六本木 蔦屋書店・代官山 蔦屋書店・六本松 蔦屋書店、9月24日より梅田 蔦屋書店にて開設する。

「EVERING」は、国際標準レベルのセキュリティが担保された「Visaのタッチ決済」対応のスマートリング。クレジットカード、スマートフォンを取り出すことなく非接触で買い物ができるなど、非接触決済のニーズに対応しているキャッシュレス機能搭載のリング型ウェアラブルデバイス。使用しない時や万が一の紛失時には、スマートフォンアプリをワンタップするだけで機能停止ができ、他人に使用されるリスクも極めて低い。

また、リング内部にICチップが搭載されており、NFC(TYPE-A)に対応。EVERINGを対応のリーダーにタッチするだけで、支払いが完了する。さらに、リングがリーダーからの電波に反応する仕組みのため、充電が不要。本製品は、5月に先行予約販売を実施し、即日完売。第2弾となる7月の先行予約販売もわずか数日で完売するなど、大きな反響が寄せられた。一般販売は2021年10月を予定。

今回の特設ポップアップスペースでは、スムーズな決済体験や、素材の質感にこだわったフィット感を試すことができる。また、17種類のリングサンプルが用意されており、自分の指のサイズに合った商品を体験することも。なお、その場で一般販売を前に予約手続きを行うこともできる。