2021年09月15日 07:29
1

日販セグモは、そごう広島店にて、「見て・触れて・買える」文具の祭典「文具女子博pop-up in 広島2021」を開催する。

「文具女子博」は、女性の文具熱が高まっていることを背景に2017年12月に東京で初開催。累計で18万人以上の利用者が来場している日本最大級の文具の祭典だ。「文具女子博pop-up in 広島」は昨年の秋にはじめて開催し、約1万人もの利用者が来場。昨年大好評だったことを受け、今年も広島での開催が正式に決定した。

ノートや筆記具などの定番文具から、大人気のマスキングテープやシールなどのかわいらしいデコレーションアイテムまで、幅広い商品ラインナップを取り揃える。さらには人気急上昇のはんこ(スタンプ)メーカーも出店が決定するなど、昨年の広島開催は出店のなかった新規の出店者も、今年は数多く参加する。

「文具女子博 pop-up in 広島2021」は、より多くの文具メーカーとの出会いの場を提供することを目的に、会期を前半と後半に分けて開催。また、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策の一つとして入場人数に制限を設けるため、前売入場チケットによる定員入れ替え制を実施。前売入場チケットはセブンチケットにて9月25日10 時より販売開始だ。※前半と後半で出店者が異なる。出店者一覧は9月17日公開予定。

「文具女子博 pop-up in 広島2021」は、10月28日~11月3日開催。前半は10月28日~30日、後半は10月31日~11月3日。入場料は500円(税込)。前売入場チケット+オリジナルクリアファイル付き。セブンチケットにて9月25日10時より販売開始。

セブンチケット