2021年09月14日 18:37
9

ワイス・ワイスは、「WISE・WISE tools東京ミッドタウン店」にて、奥出雲たたら製鉄・玉鋼(たまはがね)でつくる包丁を販売する。また、世界に誇る職人、刀匠の小林俊司さんと、たらら事業を牽引するたなべたたらの里井上裕司さんによるオンライントークショーを開催する。

映画「もののけ姫」にも登場した「たたら製鉄」。山深く豊富な森林資源と良質な砂鉄に恵まれた島根県奥出雲は、約1400年前から日本古来の「たたら製鉄」が盛んだった。大地の恵みを集め、三昼夜燃やし続けて炉に残る鉧(けら)の良質な部分を「玉鋼(たまはがね)」と呼ぶ。日本刀と同じ原料を用い、日本刀と同じ工程を経て生まれた「玉鋼包丁」は、まさに現代に蘇った刀剣。「切られたことに気付かない」ほどの切れ味、日本刀の世界を体感することが出来る至高の和鉄包丁となる。

WISE・WISE別注の「鐵泉玉鋼ペティナイフ」は、数量限定での受注生産品の為、予定販売数に達し次第終了。以降の注文については予約での受付となる。

玉鋼包丁の販売期間は、9月15日~10月31日実施。販売は、ワイス・ワイストゥールス東京ミッドタウンオンラインショップとなる。「鐵泉玉鋼 ペティナイフ」は14万3000円(税込)。「先丸柳刃包丁(黒檀)」は36万3000円(税込)。「玉鋼割込三徳」は55万円(税込)。「鉄瓶」は110万円(税込)など。

トークショーは10月9日14時~16時開催。※オンライン・無料。トークテーマは「たたら製鉄再興と挑戦」となる。

申込みはコチラ