2021年09月14日 17:57
d33366-107-1d8a98385553f5bccf92-0

グローバルキャストは、9月13日より、不動産会社・物件オーナーの悩みをテクノロジーの力で解決するサービス「くらしすたんとfor DX」内にて、元警察官による賃貸入居トラブル相談・解決サービス「COCO SAFE(ココセーフ)」の提供を開始する。

「COCO SAFE」は、元警察官による国内初の賃貸入居トラブル相談・解決サービス。騒音、迷惑行為、不法侵入・窃盗被害、DV・ストーカーなどの入居トラブルに対し、「COCO SAFE」の相談員が解決に向けた具体的な解決策や状況に合わせた防犯指導を行い、管理会社のトラブル対応業務の軽減を支援する。不法侵入やストーカー被害・悪質かつ継続的な嫌がらせ等の被害で、以後の生活を安全に過ごすために転居が必要であると判断されたものに対しては、引っ越し費用の一部を負担する。また、管理する物件にオプションとして付帯することで、物件の付加価値向上や家賃以外の収益確保にも活用できる。

近年、物件オーナーの高齢化や不動産管理会社の労働人口不足が深刻となり、不動産管理業界においてさらなる業務の効率化が求められている。同社は、高層オフィスタワーの企業・商業活性化につながるスマートフォンアプリ「WORKER COMPASS(ワーカーコンパス)」や、不動産会社・物件オーナーの悩みをテクノロジーの力で解決するサービス「くらしすたんとforDX」など不動産事業者向けの様々なサービスを提供しており、今回、管理会社のさらなる業務効率化を支援すべく、同サービスの提供に至った。

「くらしすたんとfor DX」公式サイト