2021年09月14日 17:47
d26633-772-d60cc8678dcce578360d-1

扶桑社は、9月10日、漫画「孤独のグルメ」のオフィシャルサイトをオープンした。

「孤独のグルメ」は、1994年に雑誌連載としてスタート以来、世界中のファンに読み続けられてきたグルメ漫画の金字塔。原作:久住昌之さん、作画:谷口ジローさんによるハードボイルド・グルメ漫画だ。輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が、一人で食事をする様子を淡々と描く。雑誌「月刊PANJA」(扶桑社刊、現在休刊)誌上で1994年~1996年にかけて連載された。その後、兄弟誌の「週刊SPA!」にて復活し、以後不定期連載の形で2015年まで新作が発表された(2017年に作画の谷口ジローさんが逝去)。

「孤独のグルメ」オフィシャルサイトでは、その魅力をより深く味わえるコンテンツを揃えた。「孤独のグルメ」の作品解説に始まり、主人公・井之頭五郎ほか登場人物の紹介、制作秘話を紹介した原作者インタビュー、現在シーズン9が放送中のドラマ版の比較解説など、ファン必見の内容になっている。

また「孤独のグルメ」とコラボした各種イベント情報を随時紹介。まず9月13日より東京ポートシティ竹芝でスタートするコラボ企画「グルメパスポート」キャンペーンの詳細を公開している。東京ポートシティ竹芝館内でのみ配布される「グルメパスポート」には、竹芝グルメリウム18店舗のおすすめメニューを掲載。それぞれに五郎のコメントが入ったファン必見の内容だ。会計時にパスポートを提示すると、店舗ごとに特典が受けられる。

「孤独のグルメ」公式サイト