2021年09月13日 13:58
d30684-555-9dc8c07eb95fbff57862-1

日本航空(JAL)、東京交響楽団、ジャルパックは、10月23日、「JAL音楽チャーターフライト~音の翼がつなぐ世界~」と題し、機内でのクラシック音楽の生演奏をメインコンテンツとした成田発着周遊チャーターを実施する。

新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、「今だからこそできる新たな旅、音楽」を提供したいとの想いから、今回、三者の共創により、機内や空港にてさまざまな形で「音楽」を楽しめる周遊チャーターを実施する。地上と上空での音色の違いを楽しんでもらうために、まずは出発前の空港内にて、ヴァイオリンによるプレコンサートを実施、その後は機内にて、ヴァイオリニストによるクラシック楽曲解説やQAコーナー、そして上空1万メートルでの生演奏を披露する。そのほか、客室乗務員による機内でのヴァイオリンの演奏に加えて、国際線JALファーストクラスで人気のオリジナルショコラの提供や同チャーター限定のグッズの提供なども予定している。
依然、世界との往来に制限がかかる状況下で、JAL・東京交響楽団・ジャルパックは、音楽と飛行機の力を掛け合わせた「新しい旅」を提供することで、人々の心を満たす時間を届ける。

旅行代金(1名あたり)は、ビジネスクラス窓側6万4000円、通路側5万6000円、エコノミークラス窓側(2席2名利用時1名)3万5000円、(2席1名利用)6万2000円。中央席2万5000円。出発日は10月23日。申込受付期間は、9月10日~13日。

専用サイト