2021年08月25日 17:25
1

千葉県木更津市を対象とする電子地域通貨「アクアコイン」において、9月1日~30日まで、歩いてポイントがたまる健康支援サービス「らづFit」のポイント増量キャンペーンが実施される。

アクアコインは、君津信用組合、木更津市、木更津商工会議所の3者が連携し普及を推進している、スマートフォンアプリ上で利用できる電子地域通貨。フィノバレーが提供するデジタル地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」を利用しており、2018年10月に商用化を開始。7月31日時点で加盟店数708店舗、アプリインストール数1万8021件、利用金額6億4547万円となっている。

一方、「らづFit」は、日常生活の中で健康維持増進のために必要であると言われる「歩く」「運動する」などの身体活動を推進し、運動習慣の獲得を図ることを目的とした歩数計健康アプリ機能。スマートフォンの歩数計と連動し、1日8000歩を達成すると市内のアクアコイン加盟店全店で利用ができる「らづポイント」が付与され、ウォーキングを楽しく継続できる。2020年9月1日に運用を開始し、2021年7月末時点で2644名が利用中。

今回のポイント増量キャンペーンでは、1日8000歩を達成した際の付与ポイント数を通常の2倍の10ポイントに、また月に10日以上達成した際の付与ポイント数を通常の10倍の100ポイントに増量。厚生労働省が9月に実施する健康増進普及月間にも合わせ、コロナ禍での運動不足解消と健康増進を目指す。詳しくはこちら