2021年08月02日 07:36
d30117-419-7ca5b7865f6d767c04cf-0

日本ホテルが運営するホテル「メズム東京、オートグラフ コレクション」は、隣接するJR東日本四季劇場[秋]にて上演中の劇団四季の人気ミュージカル「オペラ座の怪人」の世界をイメージしたコンセプトルームを、1日1室限定で8月2日より販売開始する。

オペラ座の地下に棲む怪人の歌姫クリスティーヌへの悲恋を美しく厳かに描いた劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」。本作品とのコラボレーションで特別に実現したメズム東京のコンセプトルームのテーマは、「クリスティーヌの楽屋」。物語の序盤、急遽プリマ・ドンナの代役に大抜擢され、美しい歌声で大観衆を魅了したクリスティーヌが、舞台後に一息をつく楽屋をイメージしデザインした。

コンセプトルームは、劇中の豪華絢爛な舞台美術や19世紀後半のパリを彷彿とさせるデザインのヘッドボード、劇中劇「ハンニバル」の額入りポスター、怪人が着用している仮面のレプリカなど、劇団四季の美術チームとメズム東京クリエイティブディレクター小泉堅太郎さんの共同制作によるオリジナルアイテムが、「オペラ座の怪人」の世界観を創り出す。さらに、「劇団四季×mesm」のロゴ入りアメニティポーチや、暗闇の中客室の鏡に怪しく浮かび上がる怪人の仮面など、宿泊客だけのおもてなしも用意している。

料金は「1~2名、朝食なし」6万9950円~(税金、サービス料含む)。対象期間は8月6日~2022年1月10日。

公式ウェブサイト