2021年07月29日 15:32
4

ネイキッドは、世界遺産・二条城にて開催中の「二条城×ネイキッド 二条城夏まつり2021~ネイキッド万華鏡花火~」において、8月1日~15日限定で「京の七夕」とコラボレーションしたアートの展示を行う。

今年も中止が相次ぐ花火大会や夏まつりに代わり、夏気分を安心安全に楽しんでほしいという想いから、花火大会をテーマに世界遺産・二条城で開催中の本イベント。国宝や重要文化財など歴史的建造物を数多く保有する二条城の夜を、コロナ禍における新しい生活様式に合わせた感染症対策アートで、安心安全に、ネイキッド名物となった万華鏡のように輝くマッピング花火で楽しむ。

本展の会期中、旧暦の七夕にあたる8月1日~15日は、「京の七夕2021」との連携企画として、期間限定の特別演出が、重要文化財「台所」の前庭に登場する。京都の伝統産業である「京友禅」と、ネイキッドのプロジェクションマッピングがコラボレーション。亀田富染工場/Pagongの協力のもと、「七夕の星空に打ち上がる万華鏡花火」をテーマに、京友禅に描かれた花々が、万華鏡花火となって夜空に打ち上がる。また長屋門前では、京都にゆかりのある著名人からのメッセージ行灯を展示したり、大休憩所前では短冊に願い事を記入できる「願い七夕」を展示する。

なお、忍者になってバーチャル二条城に忍び込む、人気声優、中村悠一さん出演のVRも好評発売中。購入は入場セットチケット、二条城内前庭物販エリア、ネイキッドオンラインストアにて。詳しくはこちら