2021年07月26日 18:52
9

古町糀製造所の運営する糀甘酒専門ブランド「古町糀製造所(ふるまちこうじせいぞうしょ)」は、新商品「お米ののむヨーグルト」を7月に販売開始する。

乳酸菌ヤマコシ株(学名:Lactiplantibacillus paraplantarum YAMAKOSHI)新潟県特許(出願中)は、新潟県農業総合研究所 食品研究センターが同定した乳酸菌で、新潟県長岡市山古志地域に伝わる無塩漬物「いぜこみ菜」から見つかったもの。新潟県食品・流通課の雪国の発酵食文化発信事業「新潟の発酵食研究会」において、当該乳酸菌を活用した加工食品の開発を県内各メーカーで議論しながら開発に取り組んでいる。本商品はこの成果物である乳酸菌ヤマコシ株を使用して作られた糀甘酒乳酸発酵食品となる。

乳酸菌ヤマコシ株は、粘性を有する点に特異性を持ち、ある条件下ではこの粘性を食品にも付与できることが分かっている。「お米ののむヨーグルト」は僅かな粘性を生かして夏らしいさらっとした飲み口に仕上げているが、より特徴的なとろみを持つ食品も別途開発中だ。古くから雪国新潟の食文化に埋もれていた、目に見えない乳酸菌という地域資源を活用した新しい加工食品となる。

「お米ののむヨーグルト」は720ml、小売価格は1000円(税別)となる。ボトルタイプの発売は8月7日発売予定。先行販売として、古町本店においてはテイクアウトのカップドリンクの形で7月24日より提供中。

公式オンラインショップ