2021年07月26日 10:38
d82149-1-2fbb3c9cad1175302abd-0

Voteyは、これまで投資やトレードをした事がない若年層にトレードの楽しさを経験してもらうため、シンプルでゲームのようにトレードを体験できるリアルタイム先読みアプリ「Votey」をリリースした。

「Votey」は経済状況やスポーツ、天候、政治イベントなど、あらゆる出来事に0から100の間の価格を提示する。ユーザーはその勝敗を予想して、株式やオプション取引のようにあらゆる出来事をアプリ内の仮想ポイントで売買できるサービスだ。トレード未経験のユーザーでも迷わず売買をおこなえるように、UIUXを重要視した開発によりアメリカで人気の株取引アプリ「ロビンフット」のようなシンプルかつ心地よい操作感を提供する。

例えば、「明日東京で雨が降るか?」というお題に対して、ユーザーは「YES」か「NO」の選択肢のいずれかを購入できる。全てのお題は最終的に正しい選択肢が価格100で決済され、正しくない選択肢が価格0で決済される。つまり今この瞬間、「YES」に提示されている価格が80の場合、明日雨が降る確率は80%だとユーザーは判断ししている。もしユーザーの多くが雨が降る確率が90%だと思うようになると、「YES」の価格が90以下の場合、買ったほうが期待値が高いので「YES」に買いが集まり価格は90に近づく。このようにあらゆる出来事に価格を提示し売買できることにより、その出来事についてユーザーがどのように考えているか一目瞭然となる。

リリースを記念して、同アプリ内のランキングで上位に入ると、最大総額1000万円が貰えるキャンペーンを実施中。

ダウンロードはこちら