2021年07月26日 10:27
d73879-4-50843c7d83c038ec2e4b-3

ミライベースは、6月1日、貢献の見える化サービス「ARICO(アリコ)」β版をリリースし、7月19日に最新アップデートを行った。

「ARICO」は、今まで見えてこなかった社内の小さなありがとうを組織専用のSNSを通して見える化し、ありがとうの貢献度に応じて報酬を分配する、iOS/Androidに対応したアプリケーション。「ありがとうの連鎖で心温まる体験を提供する」という理念のもと、「ARICO」に関わってくれている人とその人の大切な人へ幸せを連鎖させる。組織のバリュー(行動指針)の浸透促進を促す仕組みも備わっており、シンプルな社内専用のSNSを通して、中小企業の組織課題の解決のサポートを行う。7月19日アップデート内容は、「メッセージ送信ページUIの変更」、「改行を有効化」、「管理連絡での文字制限を有効」。

使い方は、企業でARICOを導入。企業がARICOを通してメンバーに支払う予算などの設定を行う。使用するメンバー1人1人がアプリをダウンロードしてアカウントを作成。日々感じた「ありがとう」を送りたい相手を選択してメッセージ送信。メッセージが社内のSNSに一覧として表示。月末に「ありがとう」の貢献度に応じて予算が分配される。

スタートアップサポートとして1カ月間の無料企業を期間限定で募集中。

ARICO公式サイト / iOS / Android