2021年07月26日 10:21
d14158-253-c35824acf3c96f0d2e5b-2

寺田倉庫は、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」との新たな取組みとして、ライブ配信およびコンテンツ制作のパートナーシップ契約を7月1日に締結した。

寺田倉庫は、文化創造を企業理念に掲げる立場から、倉庫空間を活用したイベントスペースの運営や、芸術文化発信事業、拠点である天王洲の活性化にも取り組んでいる。とりわけ芸術文化発信事業においては、現代アートのコレクターズミュージアム「WHAT MUSEUM」、アートギャラリーカフェ「WHAT CAFE」、画材ラボ「PIGMENT TOKYO」、ギャラリーコンプレックス「TERRADA ART COMPLEX」などの施設運営を中心に、アートイベントの主催・協賛、アーティストの支援など、幅広く活動している。これらの施設において、同社の公式TikTokアカウントでは、これまでにPIGMENT TOKYOやWHAT MUSEUMで開催した展覧会会場からライブ配信を実施し、アートの楽しみ方や魅力などをアートファンに発信してきた。

TikTokでは、「GoToアート」企画を通じ、国内外の美術館や美術展から日本ユーザーに向けたTikTok LIVE配信を実施しており、同社が実施したTikTok LIVEの好評を得て、ライブ配信およびコンテンツのパートナーシップ契約を締結し、今後も継続的に取り組みを行う運びとなった。今回のパートナーシップ締結を機に、7月30日より寺田倉庫公式TikTokアカウントから定期的にTikTok LIVEを配信していく。

寺田倉庫公式TikTokアカウント