2021年07月26日 09:12
d34128-10-4852512829e6d2441571-0

メガネの田中チェーンは、同社が展開するメガネのサブスクリプションサービス「NINAL(ニナル)」に、高機能なオーダーメイドレンズが使える「NINAL CUSTOM(ニナルカスタム)プラン」を7月28日から新たに追加する。

メガネの田中は、1913年に広島で創業し、今では全国に約100店舗を展開しているアイウェア、補聴器、コンタクトレンズの販売チェーン。同社の「NINAL」は、定額制メガネコーディネート&かけかえサービスだ。「これまで遠近や中近のレンズを使ったけれど、手元が見えにくい」、「近視でレンズの歪みや度数変化に敏感で頭痛がする」、など、メガネに悩みを持つ人は、よりクリアな視界や広い視野を得られる高機能なオーダーメイドレンズを選んでいる。しかし、これまで同社の展開する定額制サービスでは利用対象外だった。加えて高機能なオーダーメイドレンズは高価格であるため、頻繁な度数変化のある人や、試したいが自分に合うのかが不安だとして購入をためらう人も少なくない。

今回、これらを解消するため、「高機能なオーダーメイドレンズ」と「上質なフレーム」をセットで利用できる定額制利用サービスの新プラン、「ニナルカスタムプラン」をスタート。他のプランと同様、3年間で3本、フレームとレンズをセットで交換が可能。レンズに関しては半年間の見え方保証付きで快適な見え方をサポートする。

料金は、「NINAL CUSTOM」月額4290円(税込)。

ニナルWEBサイト