2021年07月26日 09:10
d16236-273-aa34e3c0a3fda9883514-0

グランベルホテルは、8月1日に「定山渓ビューホテル」をオープンする。

「定山渓ビューホテル」は、北海道札幌市にある定山渓温泉を代表する巨大スパ・リゾート。今回のオープンに際し、ロビーやラウンジ、売店等の改装を実施し、新たな装いで顧客を迎える。全647室の客室には青畳や木の香りが特長の和室や高級感あふれる洋室、和室に洋間がついた広々とした空間の和洋室、窓から180度パノラマの景色を楽しめるコーナースイート、最上階に位置する贅沢な特別室を用意している。

館内にある約4000平方メートルの総面積を誇る道内最大級室内プール「水の王国ラグーン」は、小さい子どもから大人まで楽しめる多彩なアトラクションを豊富に揃えている。そのほかにもレストランや露天風呂に加え、大小さまざまな会議室や宴会場を完備。レジャーからビジネスまで幅広いニーズの顧客に利用してもらえるホテルだ。また新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「新しい生活様式」の実践に向け、北海道が定める「新北海道スタイル」安心宣言にも取り組んでいる。

グランベルホテルはベルーナの子会社。ベルーナグループでは、「お客様の衣食住遊を豊かにする商品やサービスの提供」という経営理念の下、今後もワンランク上のおもてなしを人々に提供していく。

所在地は、北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目111-3。

公式WEBサイト