2021年07月26日 09:09
d34537-24-1575bedec806b6ea120e-1

ウミトロンは、イオンリテールと協同し、おいしさ・安心・サステナブルにこだわった養殖魚「うみとさち」の実証販売を、「海の日」7月22日より開始した。

「うみとさち」とは、おいしさ・安心・サステナブルの3点にこだわったシーフード。「うみとさち」として、ウミトロンのテクノロジーで育った養殖魚、及び海の持続可能性を守る取り組みを行なっている生産者の養殖魚を取り扱っていく。

同実証販売では、売り場に設置するPOPやリーフレット、商品に添付するQRコードを用いて、魚を育てる生産者の品質や安心へのこだわり、海の持続可能性へ配慮した取り組みなどを消費者に伝える。また、魚の美味しい食べ方がわかる和洋中等6ジャンルからなる様々な簡単レシピ、および生産者や養殖魚に関する情報等を消費者に提供する。販売商品は、ウミトロンのパートナー生産者が生育する、地域の生物多様性や水質保全など海洋環境に配慮し、国際基準に則った飼料・投薬使用を行なっている真鯛商品。

海の資源量の減少、及び日本における海の資源や環境に配慮したシーフードの認知の低さ、購入可能な販売チャネルが限られていることが課題となっている。ウミトロンは、同実証販売を通して、消費者へ海の現状や将来の海洋資源を考える機会の提供や、サステナブルシーフードの認知向上を目指す。

販売期間は、7月22日~25日、30日・31日。実証販売店舗は、本州(東北・関東を除く)・四国の「イオン」「イオンスタイル」(一部取り扱いのない店舗あり)。

うみとさちWebサイト / トップバリュ