2021年07月21日 18:56
11

アルペンは、同社が運営する岐阜県郡上市にある「ウイングヒルズ白鳥リゾート」にて、屋内型プロジェクションマッピング「宇宙ナイトツアー」を、7月22日より開始する。

「宇宙ナイトツアー」は、4.5m×19mの大きなスクリーンに、火星・木星・金星などの美しい惑星が投影される、迫力満点の屋内型プロジェクションマッピング。センターハウス内は、まるで宇宙船ウイングヒルズ号。銀河系を旅するスペースツアーへ出発し、青い惑星、地球を離れ、宇宙へと旅立つ。7月22日のOPENでは、宙に浮かぶ銀河、さらに8月12日のグランドOPENでは、スペースワープトンネル、ギャラクシー搭乗ゲートも登場。美しい光のイルミネーションが場内を彩る華やかな空間は、絶好のフォトスポットにも。

また、ナイトゴンドラ&星空観測も魅力のひとつ。宇宙船を模したゴンドラに乗車し、標高1350mの山頂へ。山頂は270度の大パノラマ。明るい人工物は何もなく、星空観測には最適。また真夏の昼間でも平均25度と、夜は少し肌寒いひんやりと澄んだ空気の中、頭上に広がる大パノラマの星空を楽しむことができる。

夏はキャンプ場も運営。今シーズンはアウトドアブームもあり、サイト数を増加して営業する。有名メーカーのプレミアムテントもレンタルが可能で、BBQもワンランク上の食材も提供。テント設営は必要ないため手ぶらで来場できる。詳しくはこちら