2021年07月21日 18:25
4

SPIQUEでは、妊活専門鍼灸師の新名ひさ子さんが開催するサロン(心とカラダ妊活塾のオンラインサロン)で企画開発された妊活女性に特化して作られた「コウノトリ味噌」を6月29日より発売。オンラインサロン参加者、および一般購入者より支持を受け、発売1週間で110個を完売した。

コウノトリ味噌は妊活専門鍼灸師の新名さんと創業70年の歴史を持つ岡山県総社市のまるみ麹本店の共同で開発されたもので、6月29日より一般販売された。新名さんは14年の妊活専門鍼灸師としての活動を通して、妊活中の女性が何より意識しなければいけないことは健康なカラダづくりであり、食事であると指導し、780名の女性を妊娠に導いてきた。しかし、仕事や家事で忙しい中、栄養のある食事を常に用意することは容易ではなく、頑張らなくても普通の食事で赤ちゃんを授かるための健康なカラダづくりができないかと試行錯誤の末、開発されたのがコウノトリ味噌となる。

コウノトリ味噌の作り方は、溶かして飲むだけ。東洋医学で五臓を整えるとされる5⾊の野菜、人参、人参葉、切り⼲し大根、昆布、⼲し椎茸などの国産100%の粉末を特別配合し栄養バランスのとれた食事がとれるようにした。生きた酵素にこだわり、クール便で発送。味噌を溶かす際も生きた酵素を効果的に摂取できるようお湯と水を1:1で混ぜて適温にするよう説明している。※60度以上のお湯を使うと酵素が死滅する。

コウノトリ味噌」は900g1万5000円(税抜)。