2021年07月21日 11:11
d83354-1-350d5d73f2be867bb2cf-0

イタリア外務省は、ゲームアプリ「不思議の国 イタリア」を7月20日より配信開始した。

「不思議の国 イタリア」は、イタリアの不思議や文化遺産を世界中の人々、特に若い人々に伝えることを目的としたゲームアプリ。子どもから大人まで楽しめるグラフィックで、イタリアの美しさと伝統を、インタラクティブで楽しい体験を通して表現している。同アプリは、イタリアの文化・クリエイティブ部門の支援を目的としたイタリア外務省の「コロナパンデミック後」プログラム戦略の一環となる。

ゲームは日没から始まる。エリオは年老いた灯台守で、夜のうちにイタリアの20の地域から回収した20の火花を使って、毎朝、国を明るく照らす太陽を点灯させる。エリオは、古代ギリシャ神話の太陽神ヘリオスになぞらえて、自分の困難な仕事を完成させてくれるアシスタントを探している。彼は、灯台の外にいる謎の人物=プレイヤーを召喚した。プレイヤーは、20個の火花を回収して灯台を照らし、太陽が再び輝くようにするために、イタリアを巡る夜の冒険に引き込まれていく。プレイヤーは旅の途中で5人のガーディアンと出会い、彼らの案内でイタリアの文化遺産の5つの主要分野、自然、料理、芸術、パフォーマンス、デザインを発見していく。ストーリーやニュース、楽しい実話を盛り込んだ600の記事を収録しているので、旅行ガイドとしても利用できる。

価格は無料。配信日は7月20日。

ダウンロード(App Store / Google Play