2021年07月20日 17:31
5

アパレル業界向け販促支援サービス「SNAPBOARD(スナップボード)」は、コスメ商品のECショップに特化した「SNAPBOARD for COSME」の提供を7月20日より開始した。

「SNAPBOARD for COSME」は、化粧品ECサイトや店舗の集客に欠かせない販売員のコーディネートスナップを「投稿」「表示」「評価」できる販促支援サービス。ECサイトに数行のコードを埋め込むだけで、コーディネートスナップを表示。またそれらを経由した売上(ECサイト売上貢献)の可視化が可能で、販売員のモチベーション向上や評価にも活用することができる。また、コーディネートスナップは販売員のファン醸成にも繋がるため、ECサイトでの販促支援だけでなく、店舗への来店促進・売上アップへの貢献も期待できる。

昨今アパレル業界では、販売員がコーディネートスナップや、商品入荷情報などをSNSやECサイトに投稿することで、消費者とのコミュニケーションを図り、集客、販売促進につなげる動きが増えている。さらに2020年4月頃からは、アパレル以外の領域からもSNAPBOARDを利用したいという引き合いが増加。今では、雑貨業界や花屋業界といったECサイトでも活用され、SNAPBOARDはアパレル業界を越えた支持を得ている。

こうした状況から、化粧品業界に特化したコーディネートスナップを軸としたECサイト販促支援「SNAPBOARD for COSME」の開発を進め、提供を開始。2022年末までに20社の導入を目指す。