2021年07月20日 13:49
d27557-16-316096a5733448b64f92-0

ノングリッドは、社会でよりよい循環を生むための食やものづくり・まちづくりについて参画する企業・団体を支援するプロジェクト「Why SDGs?」を本格始動する。

同社では、デザインやコミュニケーションを通し社会課題を解決する企業として、7年前の2014年より「Why Juice?(ホワイジュース)」を自社で運営、サステナブルな取り組みを継続しておこなっている。生産者のこだわる自然農法や有機農法でつくられた安心安全な野菜や果物を加工品(ジュース)にして生活者へ届けることで、健康と食の安全性を提供し続けている。

「Why SDGs?(「SDGs」に下線が正式表記)」は、それらの活動から発展したプロジェクトで、社会課題を解決に導き、環境改善と経済活動の良い循環を生みだすことをミッションに、ものづくりの過程で生じる問題にアイデアとデザインで向き合う取り組みをしている。「Why SDGs?」プロジェクトではすでに、圧搾した野菜や果物から出るパルプをアップサイクル商品として開発したり、地域コンポストとの連携をしたりとフードロスやゴミの削減に取り組むなど具体的活動を行なっているが、今回の発表を機に自社の活動にとどまることなく、よりよい循環システムの構築を考えている企業・団体と新たな価値を生み出すため、ノングリッドの知見や実績を活かしたサービス提供も始めていく。

詳しくはこちら